■AcrobatReader用設定03設定ファイル名=026アクロバット03.iky


アクロバットリーダー9で文書を閲覧する時の設定(他のバージョンは試していませんがショートカットが同じものは当然使用可能です)

  • 主に表示に関する設定で、頁移動、拡大、縮小などを行います。
  • 閲覧は、キー2,5にて適当な大きさの表示をセットした後、キー3,4にてページめくりを行いながら閲覧します。(この方法はページめくりが早い)
  • キー6にてスクロール表示を行う。ページをスクロールさせながら表示を行うことで流し見が出来ます。キーはトグル動作のため開始/停止を繰り返す。
  • スクロール途中でもページ移動、拡大、縮小キーなど動作可能。ページスクロールのスピードは、表示されている注釈などの影響を受けるようなので各自で試して下さい。
  • 現在表示中の1ページをキー7で直ぐに印刷出来ます。(ページをめくりながら必要なページだけをどんどん印刷する事が出来る)
  • イッキー使用中にキーを押しても動作しなくなった場合は、アクロバットのウィンドウ内をクリックして下さい。
  • マウスカーソルは、手のひらツールにセットすることを前提としています。
  • イッキーをアクロバットリーダーで使用する際、技術資料などページ数の多い資料閲覧ではイッキー無しでは資料を見るのが辛くなる程、イッキーの便利さが際だちます。